真面目で気が弱いダメ男"あの人”のブログ

否定的な人、非正規雇用で15年が「自己」に目覚めるまで

もう会えもしないのに、逢いたい期に入ってしまった話

会いたい会いたい会いたい会いたい! 何をしてても頭の中は彼女のことでいっばいで、見事なまでの「逢いたい期」に入ってしまった…。もう何も手につかなくて、シラフで1人なんかじゃ居られない。自分がまともじゃないのはわかってるけど、どうしようもない…

やりきっても行く宛の無い帰り道

今日は大学。はじめての講義にずいぶんと疲弊した。割り振られた仲間達と協力して課題に挑み、個人的な課題でも、なかなか良い結果を出せたと思う。自分が実際に働いてきた現場や、経験上では必然とされてきた知識がテキストに載っていて、講義として改めて…

チェスター・ベニントン死す

彼に何があったのかわからないけど、辛い時、苦しい時、誰かが傍にいて、耳を傾けてあげる事の重要性を改めて感じた。みんな他人に無関心だし、自分のことばかり考えすぎてるよ。

どこで働けばいいのだろうか迷いに迷う

内定を貰ってから「年収」「職種」「立地」「企業名」など、いろーーーーんな事が気になってきてしまい、『果たしてこのまま就職してしまっていいのだろうか?』と自問自答して不安になる。そもそも何がやりたいのか、と。 どこで働きたいのか、と。Google?…

駄々っ子ババア

我が家の母親だけなのかもしれないけど、気分が高揚すると"悪ノリ"をはじめる。ワザと困らせるようなことをしたり、ワガママを言ったり、言葉遊びのような皮肉を言ったり。高らかに感情論でねじ伏せようとしたり。 外で食事をしている時なんかは、店員にめち…

続く遅刻、歯医者の予約時間を間違える

10時から予約している歯医者へと向かったら、実際の予約は11時からだった。手元の診察カードにもGoogleカレンダーにも「11時」と書いてある。どうしてこんな勘違いをしたのだろうか。 たかだか10時なのに、前日夜の睡眠が上手く取れなかったので、眠く頭がボ…

オーラがあると言われた

日替わりで女性とアポを取って、遊んだり飲んだり。ふと我に返って、なにやってんだ自分は、、と思う。ヤケになって遊んでも大して悪くなれずに、なんの手応えも無いまま、自分自身も相手との関係も消耗させて終わるだけ。 抱けもしないし、好きにもなれない…

結局やらない"するつもり"活動

お昼を食べに行くつもりで、営業時間に間に合わず断念。その足で喫茶店に寄り、勉強するつもりが断念。17時に挨拶がてら顔を出すつもりが、断念。テキストを3冊も鞄にしまいこんで、1頁も開かず断念。きちんと時間を逆算して、余裕を持って行動しなさい。も…

いつだって思い浮かぶのは彼女だけ

さびしさを誤魔化すように、手当たり次第の女性に声をかける日々。普段からマメに連絡を取っていれば、こういう時に相手をしてくれる人も多数いるのだろう。でも、自分は交際相手が居る時は、基本的に他の人と遊ばないし連絡もほとんど取らない。だから、突…

ボンヤリと、書いては消して書いては消して

結局、前の彼女に会いたいのだ。抱きしめたり抱きしめられたり、求めて求められる。必要として必要とされる。会った瞬間にすべての不安が解けるよ うな、あの笑顔が見たいんだ。 寂しさをまぎらすように他の女性と一緒にいても、やっぱり違う。 街中でふいに…

飲み歩きも終盤か職場への不安が募る

地元で飲んでいると、どうしても朝帰りになってしまう。 前職は自宅から近かったのと、始業時間が遅かったため、夜型の生活でも問題はなかった。次の職場は通勤に一時間以上を要するのと、始業時間が8時台と早い。転職活動を始めて二ヶ月余り、多少の勉強は…

専門商社の面接と即内定の謎

企業説明会から1ヶ月ほど経過してしまった専門商社の面接へ行ってきた。面接官二人、コーディネーター、自分の計四人。 大した準備はしていなかったけど、面接官が自分のことを印象的だと覚えていてくれた。30分ほどで面接終了。自己評価として、かなり喋れ…

そうだ、女は面倒くさいんだった

「なんでもいい」はちっとも何でも良くないし 「Aでもいい」は"現実感の無い今の時点では、とりあえずAでいいけど、他に案が出てきたら変えることもやぶさかではない。ちなみに自分からの案はないから提供してほしいし、なんなら私が思うベストな代替案を、…

転職エージェントの合格診断サービスに不合格になる

『人気企業上位300社における過去の採用例と照らし合わせて「紹介するのが難しい」と診断させて頂きました。ご健闘 以下略』 思い起こせば、右も左もわからぬまま転職サイトに登録した20代前半の頃。 @typeの転職カウンセリングに応募したところ、女性の担当…

続・連日のように飲み歩いていて急に不安になった

前回投稿時に少し記載した、場末のスナックからの流れで有り金を全部むしり取られてから、正気に戻ったのかもしれない。今現在の自分は離職中で、収入源がない。 大した貯金があるわけでもないのに遊んでいられたのは、安い飲み方を覚えたからというのと。ひ…

生きてくことは「愛すること、愛されること」

なんと恐ろしい言葉だろうか。今の自分は生きていない。場末の飲み屋で閉店間際に五千円むしり取られ、 次の店に行こうと誘われたのに奢らされ。財布出さねえのかこのババア…と母親みたいな年齢の夜の蝶を見てそう思った。 この生活はもう終わりだな。

連日のように飲み歩いていて急に不安になった

日常生活で不平不満を言わないために、ここで吐き出す。マイナスなことばかり。 プラスの報告ができるまで。前向きに生きたい。 なるべく被害妄想はしない。 なるべくダラダラ書かない。泣かない。 今の自分達を周りから見れば、ただ行く宛もなくさまようシ…

7件のはしご酒、キャバクラで目がくらんだ話

昨日は、内定先企業に書類を受け取りに行った足で役所を2件周り、知り合いの勤め先の飲食店に顔を出しに行った。料理も美味しく、話をしていて楽しい。頼りになるマスター的な存在だ。やはり店は人だなと思った。気軽に立ち寄れる場所に無いのが悔やまれる。…

外資系企業と雇用契約の最終確認

内定を貰っている外資系企業に書類を取りに行った。優しく接してくれているが、どこか影に怖さがある。応募倍率は50倍。若干名の採用枠に80数名が応募してきたとの話で、書類審査も入れると100倍だそうだ。数字のつじつまが合わない気がするが、書類も入れて…

キャリア面談と転職フェアに行ってきた

面談の所要時間は30分弱。事前に履歴書の持参を求められたけど、使うことはなかった。別の転職エージェント経由で内定を貰った外資の話をして、世間話をしながら「説明会の出展企業から是非お会いしたいという話が・・・」と面接を進められる。ギョギョギョ…

フラッシュバックする記憶に行動を支配される

ふいに耳に入ってきた"元彼女"の話に脳が支配される。ずいぶん落ち着いたと思ったけど、彼女への複雑な思いが、混濁した思考の塊となって爆発し渦巻く。楽しかった思い出、訂正したい誤解、消せない過去、望んだ未来。脳は不思議だ。振り返り後悔する人もい…

優しさで叱るのではなく、もっともっと優しい心で許してあげれば良かった

「以前からの私への攻撃と、交際期間中ずっと責め続けたことは簡単には消えない」と、予想もしていなかったメッセージが届いた。 攻撃・・・・・・。そんな風に受け取っていたのか・・・愕然とする。比喩ではなく、頭を垂れて文字通りがっくりとした。返信の…

通信制大学の基礎レポートを提出した

今日は通信制大学のレポート提出締切日だったので、2科目の学習を終えて郵便局へと急いだ。OCR式問題(解答欄から数字を選んで記入する方式)でもかなりの時間を有してしまうので、論述式(何字で意見を述べよ式)のレポートではどうなってしまうのか、考えるだ…

恋心あてもなく、彷徨う

内定の連絡をもらったこと。まだ元彼女には連絡してないが、最終面接の日程は伝えてあったので、結果を気にしてるかもしれないなと思う。今までずっと会いたくてしかたなかったのに、久しぶりに送られてきた彼女からのメッセージを見たら、返事に困ってしま…

内定の連絡をもらうもナーバスになった話

選考倍率50倍の外資系企業に内定しました。 内定までの詳細は「スカウト→ WEB応募→ 書類選考→ 面接×3→ 内定」テストの類は無し。自己PRとこちらからの質問。 一次面接では4人でのグループ面接だったが、「スカウトが来たので」「まったく知らない会社」「二…

最終面接

相変わらず、一次面接の頃から同じ面接官と三度目の面接。二次面接の頃からほとんど話す話題も無く、こちらが質問を用意しなければならない。手応えはというと、はっきり言ってよくわからない。自分ぐらいの人間には会社の数字の部分はわからないし。強いて…

20代と60代と電話で6時間

今日もダメな一日だった。 寝たのは明け方4時過ぎで、9時前に雇用主からの間違い電話で目が覚める。起きるか迷うもまだまだ眠いのでベッドの上で虚ろった。13時からセミナーだ。漠然と申し込んでしまったので内容を理解していない。「場所も遠いし、いいか……

一週間ぶりの休肝日と、ダメな一日

昨日、朝まで飲んでしまったから、今日は体が痺れて何もできなかった。 顔色は悪く肌の血色も良くない。ロクな睡眠もとらずに酒ばかり飲んでいるからだ。今日は1週間ぶりにお酒を飲まず、出かけもしなかった。 本当だったら割のいい仕事の最終日だったのだけ…

電話や手紙しかない時代も、今と同じぐらい良かったのではないかと思う

元彼女から便りが届いた。返事なんて来ないと思ってたから、朝帰りで眠かったのに目が覚めてしまった。最近連絡したわけではなくて、遅~い返事がきて、2度ぐらいやり取りした。 酔いも冷めておらず、ぼんやりした頭で無理やりに文章を組み立てるも、上手く…

場末のバーで傷を舐め合う愛でいい

五件目、六件目、明日の仕事や週明けの面接など関係ない。今は刹那に生きる自分をどうか許して欲しい。情けない。ただただ情けない。でもこの街の人達はみな一様に優しい。みんな優しさを忘れてないのは、傷ついた過去があるからなのだろう。今でもどこか、…

別れてちょうど1ヶ月

先月の今ごろは、旅行の予定を決めるために集まった。お互いに疲れていたので、岩盤浴でゆっくり休みながら楽しい旅先を決めるはずが、喧嘩して、帰り道に別れた。「いつもの忍法記憶喪失も何故か今回は聞かないんです」まさにそんな感じだった。 今日は嫌な…

少しだけ弱気になる日もあるさ

何かの拍子に彼女を思い出す。 いま思えば頼りなく揺れてた若すぎた日々の罪愛し合って、強がって、無理して、肩肘張って、理解したくて、求めあって、苦しくて、どうして手を離してしまったのだろう楽しい日々ばかりではなかったけど、互いに助け合い、かけ…

売れてなくても芸人の彼女はカワイイ説を見て思うこと

ただただ、羨ましい。幸せにしてあげられなかった元彼女のことを思い出す。若くも無く収入も無い彼ら芸人は、どのようにしてモテているのだろうか。5年もの間、不満も喧嘩もなく、幸せに過ごせているのだろうか?彼ら芸人は金銭ではなく、相手を喜ばせる事が…

二次面接の感触

今日は外資系企業の二次面接だった。 一次面接では想定外のグループ面談だったが、今回は個人での面接。現職の営業管理者などを含めた部長との三者面談という話を聞いていたが、前回同様に部長とのマンツーマンだった。前回と違っていたのが、今回は質問を求…

大人の基礎英語

ニュージーランド編、オーストラリア編などなど、数年前から英語学習のために録画して見ていた番組のひとつである。久しぶりに見たら、キャストも代わり、ロンドン編になっていた。オーストラリア編に出ていた女芸人がどうしても好きになれず、見るのを辞め…

企業説明会の反応

先日参加した企業説明会で、興味があった食品の輸入販売会社から返答があった。運良くこちらにも興味を持ってくれたようなので、エージェントを再訪して条件を確認すれば、応募も出来るとのことだった。流れとしては、 応募→エージェントで5日間の対策研修→…

少しずつ力を失っている日々

本腰を入れて転職活動を始めてから、二週間ばかりか。鬼気迫り、不安と恐怖に脅えながら取り組んでいた日々と比べると、随分と気落ちしてしまったようだ。今日は選考会を兼ねた説明会があったのだけど、「条件も悪いし体調が悪い」と自分に言い訳をして連絡…

外資系一次面接通過の話

面接を受けに行った外資の輸入販売会社から連絡があり、今日明日にでも二次面接にきて欲しいという。「やった!」と思う反面、研修期間中にもノルマがあり。達成できなければ即解雇という厳しい条件。周囲の評判もあまり良くなく、合同面接に参加した他の求…

飲んだくれの日々と、思わせ振りな女神

昨日の夜からうつろいながら書いた長文が消えてしまった。内容は、連日飲み歩いていることと、一年ほど前に知り合った20代半ばの年下女性A子について。お酒は体調に影響があるし、お金もかかる。本来ならあまり飲み歩きたくないのであるが、家にいても大人し…

家にいるとロクなことが無い

ベッドで横になって微睡んでいると、大抵は良くないことが起こる。 特に携帯に触っていると。 無駄に時間を過ごしてしまうのはいつものことで、モヤモヤして誰かに連絡して後悔することが多い。 今日もそんな日だった。話したいだけなんだけどな。 頑張って…

求職者たち、アイツはもう居ない

求職支援登録会、面接、企業説明会に参加してきた。 詰め込み過ぎかと思ったけど、こういう時は少し無理してでもドンドン活動していかないと行けない気がして。 結果的には良かったと思う。気持ちを作った状態のままで挑めたし、面接は4人のグループだったの…

CIA内定者REINA

ご存知、セクシーチョコレートのREINAである。 その活躍は「陸海空こんな時間に世界制服するなんて」で周知の事実かと思われる。何が言いたいかって、ハーバードの学費?年間1000万とかじゃなかったっけ??そんなん初めから金持ちやん。親が既に成功者やん…

就職支援サービス

都の就職支援サービスに参加してきた。 大概、「若い」「あなたのような人を待っていた」と相談員の人は慰めてくれる。 その言葉は有り難く受け取っているが、実際はそんな簡単に行かないことぐらいはわかってる。親身に相談に乗ってくれたが、求人表の情報…

暗雲は音もなく忍び寄る

外資系飲料会社の書類審査に通過する。偉そうな事をさんざ書き連ねた結果か、はたまたとんでも無い人手不足なのか。 ほぼほぼ経歴の無い自分がマネージメント職として採用されるのであれば、大きなキャリアアップだと思うが、依然として自分の将来像は見えて…

何度も何度も立ち止まる

転職活動は順調。 以前の自分とは比べ物にならないほど、経歴のブラッシュアップとセミナーへの応募など精力的に活動している。 求人のチェックをする度に「大卒、資格保有者、経験者」と自分に無い応募資格欄を見て暗い気持ちになっていたけど、以前に比べ…

千里の道も一歩から

五月中にいろいろなことがあって、派遣の仕事にケジメをつけた。お金の心配はあるが、ストレスから解放されたのは大きい。通常なら、雇用保険の受給手続きなどをするのだろうが、恐ろしいことに社会保険の類いには一切加入していない。休んでもお金の宛がな…

明日こそは、と信じて

自分を責めずに眠ろう。 大丈夫。大丈夫、誰も責めないよ。 なんとかなるさ。大丈夫。

酒でもなく乱れる心、恋人よ

恋人と酷い喧嘩をして、お互いを罵り、「望むところだ、別れてやるよ!二度と連絡するんじゃねえぞ!」と言った後で、発言の内容はさておき、罵り合いに同調し、その上で相手を蔑むことのできる自分の幼稚さに愕然として、後日お詫びをしたことがあった。 今…

さようならと子守唄

前回の更新から1ヶ月以上も空いてしまった。三日坊主、これはひどいな(苦笑)。その間に何をしていたかと言うと、これは本末転倒のようだが、非正規の仕事が忙しく、休みなく二週間ぶっ続けて働いていたりしたので、仕事以外の事がほとんど何もできなかった気…

期限切れ

通信制の大学に入学するために必要な書類のうち、合格証書の有効期限が切れていた。ニュージーランドから帰国してすぐの一月から準備していたのに、未だに応募が出来てない事実に改めて驚いた。まったく、俺は何ひとつとしてやり遂げてないじゃないか